2012年07月22日

トライアンフマーチ、復活の3着!

8ヶ月ぶりの実戦で最終的には10番人気まで下降したトライアンフマーチが素晴らしい競馬を見せてくれ、復活の「3着」の入りました!

休み明け、58キロのトップハンデ、テン乗り、渋馬場など不利な条件もありましたが、終わってみれば、テン乗りや渋馬場がかえって味方してくれたのでしょうか?

同じキャロットクラブのフラガラッハに重賞制覇を先に越されてしまったのは、何とも悔しいところですが、今回の1戦であらためて能力が衰えていないことが証明されました。

池添ジョッキーも無理に追わず、馬に負担をかけないような騎乗をしてくれていたように見えました。

さて、次走はどこになるのでしょうか? 新潟記念か京王杯AHか? 京王杯ならぜひとも応援に行きたいと思います。

「8ヶ月振りの競馬でさらにトップハンデの58キロを考えればかなり頑張っていると思います。道中少しハミを噛むような場面がありましたが、このあたりは一回競馬を使ったことで解消してくると思います。体や反応もさらに良くなるでしょうし、このまま無事に行って欲しいと思います」(池添騎手)

posted by Shun at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/282540449

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。