2012年07月28日

ヴェルデライト9着

期待したヴェルデライトでしたが、見せ場無く9着と惨敗でした。

パドックで、プラス24キロを見た瞬間にダメだと思ったので、単勝もわずか1000円にとどめて大正解でした。

に、しても調教代わりの出走ともとられかねない馬体増。体重や馬体をチェックする前に馬券を購入する人もいるのですから、栗田調教師にはもう少しまじめに取り組んでもらいたいものです。

今年わずかに2勝しかしていないというのも、今日、理由が分かりました。

今後、ヴェルチャンの勝利はあまり期待できません。
posted by Shun at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴェルデライト

Shunの愛馬の動きが活発になってきました。

今日は札幌の7R、ヴェルデライトが出走します。ディープインパクト産駒の牝馬で一口7万円の馬。

中央場所未勝利で終わるような馬ではないはずです。単勝4.9倍。20万円ぶっこみますexclamation

同じくディープ産駒のフォルトファーレンも、期待からほど遠い走りです。なんといっても12.5万円の高額馬。重賞を勝ってもらわないとペイできません。

トランスワープは新潟記念に向けて鋭意調整中。トライアンフマーチは関屋記念で待望の重賞制覇を目指します。

このほかシーズンズベスト、ファタモルガーナなど多士済々の愛馬たち。

秋にはいったい、重賞を何勝出来るんだろうか? いまからワクワクしています。



posted by Shun at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

トライアンフマーチ関屋記念へ

復帰初戦の中京記念で見事に3着に入った愛馬、トライアンフマーチは8月12日の新潟関屋記念を目指すようです。

間隔をあけるより詰めて使ったほうが良いという調教師の判断。

どうも、きのうの中京記念は「調教代わり」だった気もしてきます。

とすれば流して3着とは恐るべし能力・・・?

禁断のコメントは以下。続きを読む
posted by Shun at 08:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

トライアンフマーチ、復活の3着!

8ヶ月ぶりの実戦で最終的には10番人気まで下降したトライアンフマーチが素晴らしい競馬を見せてくれ、復活の「3着」の入りました!

休み明け、58キロのトップハンデ、テン乗り、渋馬場など不利な条件もありましたが、終わってみれば、テン乗りや渋馬場がかえって味方してくれたのでしょうか?

同じキャロットクラブのフラガラッハに重賞制覇を先に越されてしまったのは、何とも悔しいところですが、今回の1戦であらためて能力が衰えていないことが証明されました。

池添ジョッキーも無理に追わず、馬に負担をかけないような騎乗をしてくれていたように見えました。

さて、次走はどこになるのでしょうか? 新潟記念か京王杯AHか? 京王杯ならぜひとも応援に行きたいと思います。

「8ヶ月振りの競馬でさらにトップハンデの58キロを考えればかなり頑張っていると思います。道中少しハミを噛むような場面がありましたが、このあたりは一回競馬を使ったことで解消してくると思います。体や反応もさらに良くなるでしょうし、このまま無事に行って欲しいと思います」(池添騎手)
続きを読む
posted by Shun at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

トライアンフマーチ人気なし

トライアンフマーチは前日売りを終えても9番人気のまま。単勝で17倍以上あります。

順調であれば圧倒的1番人気になっているはずの同馬。なぜこんなに人気がないのでしょうか?

その理由を考えてみました。続きを読む
posted by Shun at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在9番人気

5枠9番に決まった中京記念のトライアンフマーチ。

現在、9番人気となっています。まあ、徐々に人気は上がっていくでしょうが、一連の調教からみて、3番人気以内にはならないでしょう。となれば、馬券的には逆に単勝が面白い。

衝撃の皐月賞

posted by Shun at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

弱気な角居調教師

22日の中京記念に出走予定のトライアンフマーチを管理する角居調教師のトーンがダウンしています。

「調教でも遅れたし、今回は自力に期待」というニュアンスのコメントを発表しています。

前回の休み明け時は8着と敗れたこともあり、過度な期待をかけないほうがいいのでしょうか?続きを読む
posted by Shun at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

中京記念にトライアンフマーチ

Shunの愛馬、実力・実績NO.1の未完の大器(?)、トライアンフマーチがいよいよ8ヶ月ぶりにターフに戻ってきます。

22日の中京記念(芝1600m)で復帰します。昨年のパラダイスステークスを約1年半ぶりの屈腱炎明けで快勝し、さあこれから、というところで再び脚を痛めて長期休養に入っていました。

堂々のトップハンデ58キロでマイル戦線にトライアンフありを証明してくれることでしょう。

鞍上には、な、なんとオルフェーヴルをスミヨンに奪われた傷心の池添騎手。

ぜひとも新コンビで素晴らしいレースを堪能させてもらいたいものです。

相手はダノンカモンかスピリタスぐらいしか見当たりません。

なんと言っても昨年のあの超ハイペースの安田記念を先行して唯一上位(4着)に粘った脚力の持ち主。

まともに走れば、5馬身はちぎっても驚くことはまったく有馬せん。



posted by Shun at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

トランスワープ圧勝

当ブログ再開のきっかけは、トランスワープとトライアンフマーチの復活で下が、見事に函館記念をトランスワープが7歳馬にして制覇いたしました。

本来の逃げ先行策がとれない上、4コーナーでは致命的な不利がありながら、直線はすばらしい瞬発力を見せて、他馬をちぎってくれました。

これでサマーチャンピオンシリーズへの参戦が決定です。

次走は札幌記念か新潟記念か?

その後、オールかマー、天皇賞、JC,有馬記念と夢は果てしなく広がる限りです。

すでに7歳馬ですが、長期休養があるため、今がピークといってもいいくらい。

まだまだ「若いもんには負けんたい!」という声が聞こえてきそうです。

posted by Shun at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

久々の更新

半年ぶり以上のご無沙汰でShunのファン(?)の方には大変ご迷惑をおかけしました。

最近は、愛馬よりも愛息に熱心だったため、しばしブログはお休みしておりました。

ですが、そろそろトライアンフマーチが中京記念で復帰し、トランスワープも函館記念に挑戦するようですので、再開をしようかなと思っています。

馬券では、ここ3年連続で年間プラスを達成しているShunですが、実は今年はいまのところ、約7万円ほどのマイナスを計上しています。ただし、一発で大逆転できるのが今の3連単、3連複ですから、決して悲観はしていません。

昨年などは、有馬記念の前までは年間20万円ほどのマイナスでしたが、有馬の3連単をびしっ!と決めて、年間40万円近いプラスで終えることができたのですから。

夏競馬はまあ、適度に参加して、本格的には秋のシーズンから馬券に本腰入れます。

でも、一口馬主の方は、ブルーメンブラットの初仔のオレアリアがデビューを控えており、来年のダービーを目指しています。
posted by Shun at 22:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。