2011年03月27日

ヴィクトワール!

ドバイワールドCで、角居厩舎のヴィクトワールピサが1着、トランセンドが2着と嘘のような劇的な結果となりました。

ヴィクトワールはともかく、ダート馬のトランセンドまでもが2着に来るとは予想だにしません。芝でもダートでもないオールウエザーコースはダート馬に有利なのでしょうかねえ〜?

にしても、昨年のナカヤマフェスタと言い、ヴィクトワールといい、サンデーの孫が快挙を成し遂げています。ステイゴールドとネオユニヴァースですか? サンデー系種牡馬の中では、いまいち地味めの馬の活躍には驚きます。国内ではアグネスタキオンとかフジキセキとかゼンノロブロイとかスペシャルウィークの方が、活躍しているイメージありますよね?

スパッと切れる脚よりも、持続力ある力馬タイプの馬の方が、海外、特に欧州では成功するのでしょうか。

トランセンドの父、ワイルドラッシュに至っては、日本では活躍馬はほとんどおらず、芝ではほとんど実績ないのではないでしょうか?

海外の騎手が日本に来て暴れていますが、ぜひ日本の騎手で日本の馬が海外で暴れて欲しいものです。


ところで、高松宮記念ですが、ばっさり切り捨てたリスポリのキンシャサノキセキが勝ち、本命のワンカラットがビリと、予想はサイアクでした。

どうも昨日の大勝負で負けてから調子が急下降しているようです。

しばらくブログの更新も馬券も控えようと思います。(たまには更新し、たまには馬券買いますが・・・)

中山競馬場もお休みなことですしね・・・
posted by Shun at 21:59| Comment(1) | TrackBack(0) | G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

弟に負けるな!

高松宮記念が阪神競馬場で行われます。

どうも阪神の1200mのG1というのはピンときませんが、ここは、ワンカラットの一発に期待しましょう。

私が競馬をはじめて20年以上。ほぼ毎週のように馬券を買っていますが、恐らく年間プラスになったのはその3分の1はあるでしょう。正確な数字を取ったことはあまりないのですが、PATのデータを確認するようになったここ2年はプラスでした。昨年は200%以上の回収率でした。

その私が最も大切にしている格言に「2回人気を裏切った馬は買い」というものがあります。確かこれは夕刊フジかゲンダイの「天川光仁?(あまかわこうじん)」という方の本を読んで、実践しているものです。

大きくマイナスにならないのも、この格言のお陰なのです。

バカの一つ覚えみたいにこの格言を当てはめて、明日は、ここ2回とも2番人気裏切っているワンカラットを狙います!

弟に先にG1奪取を決められた藤岡祐介の初G1制覇の場面が見られるでしょう。弟のジョーカプチーノが1人気なのは、兄としても負けられないでしょう。

大外ですが、内をすくって差しきりと予想します。
posted by Shun at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

マルティンスタークが好走!!

やりました!! 今日が引退レースのマルティンスタークがやってくれました!

単勝はなんと90倍! 16頭立ての14番人気でした。

引退の花道は、酒井騎手が選んだ最内のコースでした!

続きを読む
posted by Shun at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

明日引退します

いよいよ、明日阪神9RうずしおSで、マルティンスタークが引退の花道を飾ります。

6歳牝馬の引退レース、しかも苦手な道悪と不利な条件が重なりましたが、私は勝つと信じて、単複連を買います。もし、勝ったら儲けの全額を赤十字に寄付します!

実は今、馬券が絶好調なのです。昨日はワイド4000円台、2000円台を的中。今日もワイド2000円台を本線で的中と冴え渡っているのです。

しばらくおとなしくしていたからかもしれません。

春の訪れとともにいよいよShunの時代がやってきます(笑)
posted by Shun at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

マルティンスタークの引退レース

21日(月)阪神9RうずしおSで、わがマルティンスタークちゃんが引退の花道を飾ります。

もし、勝てば大穴は間違いありませんが、きっと最後に相応しい超ど級の万馬券の片棒を担いでくれるでしょう。

「何が起きてもおかしくない」世の中ですから・・・

こんな状況でも競馬は開催されます。一応、売り上げの10%は国庫に入るため、災害支援と思って馬券も買います。
posted by Shun at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

中央競馬の開催が中止に

瓦礫や土砂で街が埋もれている映像がさかんにテレビから流れています。

昨日14時46分に起きた観測史上最高のマグニチュード8.8の超大型地震の影響は人的・物的な甚大な被害だけでなく、さまざまな形で日本全土に影響を及ぼしています。

中でも首都圏の鉄道は壊滅状態となり、帰宅困難者が多数出ました。私は、地震発生当時、新宿区にいたのですが、その日の電車が復旧しないとの情報を聞き、約7時間かけて徒歩で、自宅に帰ってきました。着いたのは午前2時をまわっており、今日は脚も腰もパンパンに腫れ上がり、言葉も出ないほど疲労困憊です。

でも被災者に比べれば大したことはありません。スマトラ沖地震のような津波被害の映像を見るに付け、本当にそう思います。


さて、そんな中、日本の中央競馬会が中止になりました。環境変化に敏感な競走馬のこと、地震による精神的なダメージがないはずはありません。というよりも、こんな状況下で開催するのはありえないでしょう。

今日は、愛馬マルティンスタークの引退レースと、愛馬インフィニートの未勝利戦があり、おまけに中山競馬場現地観戦を予定していたため、残念でなりません。しかし、もし今日同じ時刻に地震が起きていたら・・・と考えると怖ろしくもあります。

マルティンスタークは、これでもう引退かもしれません。
posted by Shun at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。