2011年02月26日

大物登場

明日の阪神5Rに、ボクが最も期待しているキャロットクラブのペルレンケッテという馬が出走します。

ディープインパクトとプンティラの子供で、母父はアルザオとバリバリの欧州(ドイツ)血統です。

栗東の坂路で50秒台という恐ろしい時計を出しており、すでに古馬オープンクラスと同等の能力を示しているそうです。

ボクは、ディープ産駒とドイツ牝馬の相性は良いと思ったので、実は一番手に指名して、申し込んだのですが、何と抽選に外れてしまったのです!

なので、出資馬ではないのですが、もしかして「超大物」ではないか?と思っています・・・

もしそうなら、悔しいですが、ボクの相馬眼が正しかったと自信を持てます♪



同じ日の小倉4Rに、これは愛馬のファタモルガーナが出走します!

こちらもディープ産駒なのですが、5着、3着と来て、今度は1着を目指します(笑)

今のところ地味な馬ですが、ここで勝利し、トライアルで権利を取って、皐月賞へ出走という妄想を抱いています。

頑張れモルガーナ!!
posted by Shun at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

インフィニートは5着、ラルゴは吹雪を呼ぶ

今日の小倉競馬場に愛馬、インフィニートとラルゴが出走する予定でした。

3Rの芝1200mは吹雪の中、かろうじてレースは行われ、インフィニートは再び出遅れて直線最速の上がりで追い込みましたがまたしても5着に敗れました。

何とか次の4Rのラルゴで一矢報いるぞう、と意気込んでいたら、何と大雪のために中止に。月曜日に再び出馬投票をやり直して順延とするそうです。

3番という好枠を引いていましたが、内側が荒れている馬場で、再投票ではぜひ外枠を引き当てて、運を味方につけて欲しいものです。
posted by Shun at 13:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。